ブログ初心者だった僕が、アドセンス審査を通過するためにやったこと

ブログ初心者だった僕が、アドセンス審査を通過するためにやったことWebサイト運用
この記事は約5分で読めます。

いつGoogleのアドセンスを申請しようか悩んでいませんか?

実は、この記事で紹介する『Googleアドセンス申請で考慮した点』を実践して、Googleアドセンスの申請に臨みましょう。

なぜなら、ブログ初心者の僕も実際に実践して、Googleアドセンス申請に通過したからです。

先日に下記のツイートをしました。


・Google AdSense審査通過しました
・公開済み11記事(1記事あたり平均2800文字)
・アドセンス登録から審査通過メールの受信までにかかった時間15時間ほど

私のこんな初心者ブログでもアドセンス審査通過できますよ

この記事では、Googleアドセンスの申請でポイントになる点を8つをご紹介します。

記事を読み終えると、今後Googleアドセンスの申請で悩むことは一切なく、ブログ運営ができます。

スポンサーリンク

そもそもGoogleアドセンスとは何か?

そもそもGoogleアドセンスとは何か?

Googleが提供するクリック型の広告です。

表示される広告はそのブログの記事に関連した内容や見た人の興味のある内容の広告が自動で表示されます。

自分のブログにGoogleアドレセンスの広告を貼ることができ、クリックされると収入が得られます。

無料で始められるため、この記事で紹介する条件が揃った時に申し込んでみましょう。

アドセンス審査の申し込み方法は?

アドセンス審査の申し込み方法は?

Googleのアドセンスのアカウントを作成して、アドセンスのアカウントを有効化します。詳しくは下記のリンクを確認してください。

AdSense へのお申し込み - AdSense ヘルプ
AdSense アカウントを作成、使用する手順は以下のとおりです。 1. AdSense アカウントの作成 AdSense で成果を上げるには、

アドセンス審査の禁止事項は?

アドセンス審査の禁止事項は?

技術ブログであったり、普通のブログサイトであれば特に気にすることはないと思います。

次のようなコンテンツは避けたほうが良いです。

アダルト コンテンツ

家族向けコンテンツに含まれる成人向けのテーマ

危険または中傷的なコンテンツ

危険ドラッグおよび薬物に関連するコンテンツ

アルコールに関連するコンテンツ

タバコに関連するコンテンツ

ギャンブルとゲームに関連するコンテンツ

ヘルスケアに関連するコンテンツ

ハッキング、クラッキングに関連するコンテンツ

報酬プログラムを提供するページ

不適切な表示に関連するコンテンツ

衝撃的なコンテンツ

武器および兵器に関連するコンテンツ

不正行為を助長するコンテンツ

違法なコンテンツ

詳しくは下記のリンクを確認してください。

Google サイト運営者 / パブリッシャー向けポリシー - AdSense ヘルプ
Google は、自由で開かれたインターネットを実現するために、サイト運営者様 / パブリッシャー様がご自身のコンテンツを収益化できるよう、また広

アドセンス審査で気にした点は?

アドセンス審査で気にした点は?

ここからが本題です。

私がグーグルアドセンスの申請で気にした点と申請した時にどういう状況だったかを説明します。

ぜひご覧ください。

記事はいくつ必要か

私がグーグルアドセンスの申請した時には11記事公開していました。

記事の文字数は何文字必要か

私がグーグルアドセンスの申請した時は1記事あたり平均で2800文字でした。2000文字を着るものもありました。

オリジナルコンテンツか

似たようなブログ記事はありますが、コピペコンテンツではなく私自身の経験を元にしたオリジナル記事を書いています。

他の広告を貼っているか

Googleアドセンスの申請した時にはグーグルアドセンス以外の広告は一切貼っていませんでした。

使用している画像に問題ないか

著作権侵害に引っかかりそうな画像は使っていません。またアドセンス審査時点では無料の画像しか使っていませんでした。

ちなみに画像は下記のサイトで見つけた画像を使用しています。

O-DAN (オーダン)- 無料写真素材・フリーフォト検索
高品質な無料写真素材・フリーフォトを40以上の有名ストックフォトサイトから日本語で横断検索できるサービス「O-DAN(オーダン)」

プロフィール情報を載せているか

プロフィールのページを作成してどういった管理人がブログを書いているか公開しています。

お問い合わせフォームがあるか

お問い合わせフォームを作成してブログにアクセスしてくれた方からの問い合わせを受けられるようにしています。

お問い合わせフォームはGoogleフォームを利用しています。

プライバシーポリシーがあるか

プライバシーポリシーを掲載して、個人情報の保護およびその適切な取り扱いについて記載しています。

ブログをはじめよう!

ブログをはじめよう!

Googleアドセンスが分かったら、Webサイトを始めてみよう。大切なのは知識を得たらすぐに行動することです。

なぜなら手を動かすことで、理解を深められて疑問も解決していくからです。悩んで止まっていても何も解決しません。

Webサイトのはじめ方』を知りたい方は下記に目を通してください。

Webサイトのはじめ方
『Webサイトのはじめ方は?』『どこのサーバーがいいの?』『ドメインの決め方は?』こんな悩みを解決できる記事を用意しました。

まとめ:ブログ初心者だった僕が、アドセンス審査を通過するためにやったこと

まとめ:ブログ初心者だった僕が、アドセンス審査を通過するためにやったこと

上記で紹介した『アドセンス審査を通過するためにやったこと』を実践いただくと、今後はアドセンス申請で悩むことは一切なくなり、ブログの運営に集中できます。

最後にもう一度内容を確認しましょう。

  • そもそもGoogleアドセンスとは何か?
    →Googleが提供するクリック型の広告
  • アドセンス審査の申し込み方法は?
    →Googleのアドセンスのアカウントの作成と有効化
  • アドセンス審査の禁止事項は?
    →普通のブログならオッケイ
  • アドセンス審査で気にした点は?
    →8つの点を気にしよう!

細かいことを気にせずアドセンス審査に申し込もう!

私自身もアドセンスを始めようと思ってから実際に審査に申し込むまで本当に悩む時間に費やしました。

審査に一度落ちると審査に通りにくいといった情報もあり躊躇しますが細かいことを気にせず申し込んでみましょう!何事も行動しないと始まらないです。

私自身はアドセンスの登録から審査通過のメールを受信するまでに15時間くらいでした。

こんなにあっさりと通過すると思っていなかったのでほんとラッキーでした。

ただ、この記事に書いたようなことに注意して申請したのが良かったのだと思います。

アドセンス審査の直前に記事を公開した直後に申し込みました。

ブログでの稼ぎ方を探している人は上記の内容を実践するためにも『ブログをはじめること』が必要です。具体的に学びたい方は『Webサイトのはじめ方』にも目を通しましょう。

Webサイトのはじめ方
『Webサイトのはじめ方は?』『どこのサーバーがいいの?』『ドメインの決め方は?』こんな悩みを解決できる記事を用意しました。
タイトルとURLをコピーしました